マーク・モートン『アネスセティック』

2019年2月5日 更新 リリース|海外
マーク・モートン『アネスセティック』

ラム・オブ・ゴッドのギタリスト、マーク・モートンのソロ・アルバム 3/1リリース


現代ヘヴィ・ロックの盟主 ラム・オブ・ゴッドのギタリスト、錚々たるヴォーカリストを迎えた初のソロ・アルバム!

マーク・モートン、ジェイク・オニ(ヘヴィ・ロック・バンド ONIのリーダーでありWPPレコードの創始者)、プロデューサーのジョシュ・ウィルバー(Lamb of God, Trivium, Oni, Gojiraなど)の3人によるアイデアとしてスタートしたプロジェクト。マークがジョシュにいくつか聴かせたところ、ぜひこれを形にしてリリースするべきだと強く勧めたのだった。マークはクリエイティヴの中心で、ジョシュが共同で作曲、レコーディング、ミックス、プロデュースに、オニは作曲と演奏に参加した。

アルバムの曲は、マークが長年に亘って書きためていたものだ。「このアルバムを作ったからといって、ラム・オブ・ゴッドとは別で何かを始めようと真剣にやっていたわけじゃない。音楽は常に俺の頭の中にあって、書き起こしてレコーディングするまでは、ずっと残り続ける。だけど、いったんレコーディングしてしまえば、頭からは消える。それはカタルシスだし、もっと言えば自分を正気に保つために必要なことだ」

ヴォーカルには、チェスター・ベニントン、ランディ・ブライ、ジャコビー・シャディックス、マイルス・ケネディ、アリッサ・ホワイト-グルーズ、マーク・ラネガン、チャック・ビリー、ジェイク・オニ、ジョシュ・トッドなどが迎えられている。演奏は、マーク・モートンが全曲のギターを演奏しているほか、ロイ・マイヨルガ、デイヴィッド・エレフソン、レイ・ルジアー、マイク・アイネズ、ジャン・ポール・ガスター、スティーヴ・ゴーマン、マーク・フォードが演奏に参加している。

※レーベル公式サイトはこちら。
https://www.universal-music.co.jp/mark-morton/
アネスセティック

アネスセティック

レーベル:ユニバーサルミュージック
発売日:2019年3月1日
価格:¥2,700 (税込)
品番:UICO-1307

◆収録曲
01. クロス・オフ feat. チェスター・ベニントン
02. スウォーン・アパート feat. ジャコビー・シャディックス   
03. アクシス feat. マーク・ラネガン  
04. ザ・ネヴァー feat. チャック・ビリー&ジェイク・オニ
05. セイヴ・ディファイアンス feat. マイルス・ケネディ
06. ブラー feat. マーク・モラレス
07. バック・フロム・ザ・デッド feat. ジョシュ・トッド
08. リヴィール feat. ネイマー・マドックス
09. イマジナリー・デイズ
10. ザ・トゥルース・イズ・デッド feat. ランディ・ブライ&アリッサ・ホワイト-グルーズ
マーク・モートン(G)

マーク・モートン(G)

◆参加アーティスト:
《ヴォーカル》チェスター・ベニントン、ランディ・ブライ、ジョシュ・トッド、マイルス・ケネディ、アリッサ・ホワイト-グルーズ、マーク・ラネガン、チャック・ビリー、ジェイク・オニ、ジャコビー・シャディックス他。

《演奏》ロイ・マイヨルガ(Ds)、デイヴィッド・エレフソン(B)、レイ・ルジアー(Ds)、マイク・アイネズ(B)、ジャン・ポール・ガスター(Ds)、スティーヴ・ゴーマン(Ds)、マーク・フォード(G)

Mark Morton - The Truth Is Dead (Lyric Video) ft. Randy Blythe, Alissa White-Gluz

Mark Morton - Cross Off (Lyric Video) ft. Chester Bennington