ミック・ロンソンの生涯に迫るドキュメンタリー映画 旧友に贈るデヴィッド・ボウイのナレーション

2019年2月7日 更新 ニュース|国内
ミック・ロンソンの生涯に迫るドキュメンタリー映画 旧友に贈るデヴィッド・ボウイのナレーション

先にこの世を去った旧友に贈るデヴィッド・ボウイのナレーション 音楽史上最も慎ましい天才ギタリスト、ミック・ロンソンの生涯に迫るドキュメンタリー


デヴィッド・ボウイの名を世界に知らしめたアルバム「世界を売った男」(71)「ハンキー・ドリー」(71)「ジギー・スターダスト」(72)、そして全英チャート 1 位を記録した「アラジン・セイン」(73)とその大ヒット先行シングル「ジーン・ジニー」などを築き上げたボウイの盟友であり、当時のボウイのバック・バンド、スパイダーズ・フロム・マースのギタリスト、ミック・ロンソンのドキュメンタリー映画『ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡』が3月8日(金)より渋谷・シネクイントほか全国順次公開が決定(配給:パルコ)。

本作はカート・コバーン(ニルヴァーナ)やジミ・ヘンドリックス、ナット・キング・コール、B.B.キングなどの音楽ドキュメンタリーを手掛けてきたジョン・ブルーワー監督の最新作であり、先に旅立った盟友のために、デヴィッド・ボウイがナレーションを務めている。

※公式サイトはこちら。
https://besidebowie-movie.jp/

【チケット販売場所】
■シネクイント(東京都渋谷区宇田川町 20-11 渋谷三葉ビル7階)
■タワーレコード渋谷店(東京都渋谷区神南 1-22-14)
■ディスクユニオン
新宿 シネマ館(東京都新宿区新宿 3-28-4 三峰ビル 3F)
新宿 ロック CD ストア 5F(東京都新宿区新宿 3-31-4 山田ビル 5F)
お茶の水駅前店 (東京都千代田区神田駿河台 4-3 新お茶の水ビル 2F)
渋谷中古センター (東京都渋谷区宇田川町 30-7 アンテナ 21 2F、3F)
■ディスクユニオン オンライン・ショップ
https://diskunion.net/rock/ct/detail/RT190131MR00
 (9194)

【シネクイント/ディスクユニオン限定】
非売品特製ステッカー
 (9193)

【タワーレコード渋谷店限定】
非売品オリジナルポストカード(数量限定)
◆ミック・ロンソン
1993年に46 歳の若さでこの世を去ったイギリスはハル出身のギタリスト・音楽プロデューサー。
デヴィッド・ボウイとの活動だけでなく、イアン・ハンター、ボブ・ディラン、モリッシーらとの活動で知られる。地位や名声を追いかけるのではなく、確かな技術と共に、真摯に音楽に向きあった姿勢は、数多くのミュージシャンたちに支持されている。

映画『ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡』予告編

 (9192)


『ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡』
監督・製作:ジョン・ブルーワー|プロデューサー:ローラ・ロイコ、シャンテル・バシアチック、ハーレイ・メドウェル
出演:ミック・ロンソン、ルー・リード、グレン・マトロック、ロジャー・テイラー、リック・ウェイクマン、ジョー・エリオット
ナレーション:デヴィッド・ボウイ
提供:パルコ+タワーレコード 配給:パルコ (C)2017 BESIDE BOWIE LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
2017 年/イギリス/カラー/デジタル/104 分/英語/原題:Beside Bowie : The Mick Ronson Story
ビサイド・ボウイ:ザ・ミック・ロンソン・ストーリー ザ...

ビサイド・ボウイ:ザ・ミック・ロンソン・ストーリー ザ・サウンドトラック

UICY-15742|SHM-CD
価格:¥2,700 (税込)
発売:ユニバーサル・ミュージック

◆収録曲
01.クイーン、イアン・ハンター、デヴィッド・ボウイ、ミック・ロンソン、ジョー・
エリオット&フィル・コリン / すべての若き野郎ども(ライヴ)
02.マイケル・チャップマン / ソウルフル・レディ
03.エルトン・ジョン / マッドマン
04.デヴィッド・ボウイ / 月世界の白昼夢
05.デヴィッド・ボウイ / 気のふれた男優
06.デヴィッド・ボウイ / 時間
07.イアン・ハンター / ワンス・ビトゥン・トゥワイス・シャイ
08.ミック・ロンソン / アイド・ギヴ・エニシング・トゥ・シー・ユー
09.ミック・ロンソン / ハード・ライフ
10.ミック・ロンソン / ミッドナイト・ラヴ
11.ミック・ロンソン / ライク・ア・ローリング・ストーン
12 ジョー・エリオット / ディス・イズ・フォー・ユー
13. クイーン、デヴィッド・ボウイ&ミック・ロンソン / ヒーロー(ライヴ)
14. マイク・ガーソン / ピアノ・トリビュート・トゥ・ミック・ロンソン (ボーナス・トラック)
※12 曲目と 14 曲目:未発表曲
※1 曲目と 2 曲目 :1992 年 4 月 20 日『ザ・フレディ・マーキュリー・トリビュート・コンサート』(ロンドン、ウエンブル-・スタジアム)より

●このサウンドトラックは、ギターの天才のキャリア全てを振り返る初めての公式アルバムです。
ミック・ロンソンのソロ・レコードからの主要曲だけでなく、このコンピレーションにはデヴィッド・ボウイ、エルトン・ジョン、イアン・ハンター、クイーンそしてマイケル・チャップマンとの主要なコラボレーション作品が集められています。

●アルバムにはまた、 デフ・レパードのジョー・エリオットによる「ディス・イズ・フォー・ユー」の未発表カヴァー・ヴァージョンとデヴィッド・ボウイのピアニストでバンドの同窓生であるマイク・ガーソン (デヴィッド・ボウイ、ナイン・インチ・ネイルズ、スマッシング・パンプキンズ)からのミック・ロンソンへのピアノ・トリビュートが含まれています。

●また、様々なエッセイやライナーノーツも収録されています。