ザ・ローリング・ストーンズ『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪

2019年2月7日 更新 イベント
ザ・ローリング・ストーンズ『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪

ザ・ローリング・ストーンズ、’81年のライヴ・フィルム上映決定


1981年9月、発売と同時に即完売となったザ・ローリング・ストーンズの新作『刺青の男/Tattoo You』(1981年8月30日リリース)を引っ提げてのU.S.ツアーは、総動員数265万人を記録した。この模様を捉えたライヴ・フィルム『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』、ライヴハウスZepp DiverCity(東京)とZepp Namba(大阪)にて4月4日に一夜限りの特別上映が決定。

2月7日(木)12:00[正午]より、チケットぴあにて先行抽選受付(プレリザーブ)が開始される。

タイトル|ザ・ローリング・ストーンズ、ライヴ・フィルム『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』(HDリマスター版)一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪

 (9183)


原題:THE ROLLING STONES LET'S SPEND THE NIGHT TOGETHER...Live it!
日時:2019年4月4日(木) Thursday.4th.April.2019.
18:30開場/19:30 開映
会場:Zepp DiverCity(TOKYO) Zepp Namba(OSAKA)

[前売券]2月7日(木)12時より、チケットぴあより先行抽選受付(プレリザーブ)開始
券種|①プレミアム・エリア・シート(全席指定):4,000円(税込)|
②一般自由席(全席自由):3,000円(税込)
③スタンディング(立見):2,000円(税込) 
※入場者特典付(先着での配布になります。配布はなくなり次第終了とさせていただきます)
※当日券|500円増       
※ご入場時に、別途ワンドリンク+500円をいただきます。
※プレミアム・エリア・シート|会場中・後方の座席で、より快適に作品をご鑑賞いただけるエリアになります。
【1982年/米国/デジタル・リマスター版/2ch/16:9/91分/カラー/BD/日本語字幕】


【先行受付|プレリザーブ(抽選)】2019年2月7日(木)12:00~2019年3月7日(木)23:59
▼1次先行(抽選)|受付期間:2月7日(木)12:00~2019年2月24(日)23:59
◎チケットぴあ:
・URL|http://w.pia.jp/t/lstnt/(PC、モバイル共) Pコード:143-124 [東京・大阪共通]
 (9207)


今から遡ること約38年前の1981年9月。世界的ロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」の新作『刺青の男/Tattoo You』(1981年8月30日リリース)を引っ提げての全米50か所に及ぶU.S.ツアーは、発売と同時に即完売。この総動員数265万人を記録した熱狂のライヴを、映画『夜の大捜査線』でアカデミー賞編集賞に輝き、映画『帰郷』などで知られる名匠ハル・アシュビー監督が、バック・ステージの様子なども絡めながら、風船や花火を使ったド派手なステージ演出し、会場を埋め尽くす大観衆の熱気を一つの作品にまとめ上げた。それが本作の『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』 。「サティスファクション」「タイム・イズ・オン・マイ・サイド」「夜をぶっとばせ」「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」「ホンキー・トンク・ウィメン」「ブラウン・シュガー」「ダイスをころがせ」「ミス・ユー」「スタート・ミー・アップ」などストーンズの代表曲含む全25曲を収録。当時の新作を交えながらもストーンズ結成20年の歴史を彩る選曲と80年代初頭の興奮を真空パックしたライヴ・フィルムとなった。そして遂に、『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』 が、『ライヴ絶響上映』にラインナップ。4月4日(木)Zepp DiverCity(東京)、Zepp Namba(大阪)の2か所でライヴハウス上映することが決定した。世界でも類を見ないライヴハウスのPAシステムをフル活用したダイナミックな大音量上映で、1981年のストーンズ全米ツアーを追体験頂きたい。
 (9185)


◆ザ・ローリング・ストーンズ/THE ROLLING STONES
 ミック・ジャガー[ヴォーカル]キース・リチャーズ[ギター]チャーリー・ワッツ[ドラム]ビル・ワイマン[ベース]ロン・ウッド[ギター]

※プロフィールはこちらを参照下さい。
 https://www.universal-music.co.jp/rolling-stones/biography/

監督:ハル・アシュビー
出演者:ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、ビル・ワイマン、ロン・ウッド(ザ・ローリング・ストーンズ)、イアン・スチュワート、イアン・マクレガン、アーニー・ワッツ、ボビー・キーズ
製作:ロナルド・L・シュワリー 撮影:カレブ・デシャネル、ジェラルド・フェイル 編集:リサ・デイ
 (9186)

◆ライヴ・フィルム『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』収録曲
01.アンダー・マイ・サム Under My Thumb (*)
02.夜をぶっとばせ Let's Spend the Night Together (*)
03.シャッタード Shattered  (*)
04.ネイバーズ Neighbours  (*)
05.黒いリムジン Black Limousine (*)
06.ジャスト・マイ・イマジネーション Just My Imagination (Running Away with Me) (*)
07.トゥエンティ・フライト・ロック Twenty Flight Rock  (*)
08.レット・ミー・ゴー Let Me Go (*)
09.タイム・イズ・オン・マイ・サイド Time Is on My Side (*)
10.ビースト・オブ・バーデン Beast of Burden (*)
11.友を待つ Waiting on a Friend (*)
12.ゴーイング・トゥ・ア・ゴー・ゴー Going to a Go-Go (**)
13.無情の世界 You Can't Always Get What You Want (**)
14.リトルT&A Little T&A (***)
15.ダイスをころがせ Tumbling Dice (***)
16.氷のように She's So Cold (**)
17.オール・ダウン・ザ・ライン All Down the Line (***)
18.ハング・ファイアー Hang Fire (***)
19.ミス・ユー Miss You (**)
20.レット・イット・ブリード Let It Bleed (***)
21.スタート・ミー・アップ Start Me Up (***)
22.ホンキー・トンク・ウィメン Honky Tonk Women (*)
23.ブラウン・シュガー Brown Sugar (***)
24.ジャンピン・ジャック・フラッシュ Jumpin' Jack Flash (*)
25.サティスファクション (I Can't Get No) Satisfaction (**)
*Tempe Arizona, 13 December 1981
** East Rutherford New Jersey, 6 November 1981
** East Rutherford New Jersey, 5 November 1981
 (9205)

3/15よりザ・ローリング・ストーンズ展開催!

 (9204)


【Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展 delivered by DHL official Japan sponsor 才能発掘アプリ Fairchance】
開催会場:TOC五反田メッセ (東京都品川区西五反田6-6-19)
開催日程:2019年3月15日(金)~5月6日(月・振休)
開館時間:月~金・土・祝前日 11:00~20:00 ※最終入館 19:30まで
日・祝日 11:00~18:00 ※最終入館 17:30まで
展示数500点以上 
※一部展示を除き撮影可能 年齢制限小学生以下入場無料(但し保護者同伴に限ります)

https://stonesexhibitionism.jp/