2015年10月27日 更新

SAND インタビュー

記事公開日:2015/10/23 - 4thアルバム『DEATH TO SHEEPLE』のインタビュー。話し手はMAKOTO氏(Lead Vocals)。

11,766 view お気に入り 0
記事公開日:2015/10/23

前作『SPIT ON AUTHORITY』をPIZZA OF DEATH RECORDSからリリースした大阪ハードコア・シーンの雄、SAND。彼らから早くも4thアルバム『DEATH TO SHEEPLE』が届いた。これがまた超ド級のインパクトを放つ一枚になっている。これまで以上に毒を吐くリリックと共にMAKOTOのヴォーカルは憤怒にまみれ、BLACK SABBATH並みにヘヴィな重さで加速しながら、さらにカオスな渦を作り上げる演奏も圧巻としか言いようがない。今作は数度の海外ツアーを経て、よりストレートなアプローチを心がけたようだ。しかし、聴き手を無条件にさらっていく竜巻のごとき激重グルーヴにぶっ飛ばされること間違いナシ! 何度も背筋がゾクッとする瞬間が訪れる戦慄のハードコアがここにはある。MAKOTO(Lead Vocals)にじっくりと話を聞いた。
SAND

SAND

MAKOTO - lead vocals
ISHI - guitar, vocals
KOSHIN - guitar
OJIRO - bass
RYOTA – drums

SAND:MAKOTO(Lead Vocals)
インタビュアー:荒金良介

俺、アメリカ出発当日の日、マスタリングのチェックしてましたからね。

--- 今作は前作『SPIT ON AUTHORITY』からちょうど2年ぶりですね。早く次の音源を出そう、という気持ちはありました?


MAKOTO:いや、今年「THIS IS HARDCORE FEST 2015(※1)」というアメリカのフェスに誘ってもらったんですよ。そこで手ぶらで行くの嫌だから、レーベルの方に新しいMV(※2)を上げてもいいですか?って聞いたら、行く前に次のアルバム完パケで出してよーと言われて。あっ、マジっすか?!みたいな。


10/7発売!SAND -THE MARCH OF CRUELTY(OFFICIAL VIDEO) - YouTube

※2

--- (笑)。


MAKOTO:だから、鬼のペースで録りました。俺、アメリカ出発当日の日、マスタリングのチェックしてましたからね。自分から言ってしまった以上、しょうがねえなと。


--- 今作のきっかけはまずMVを作ることから始まったと?


MAKOTO:そうですね。アメリカツアーは去年も行ったし、また同じ音源を持っていくのもあれだから。


--- 一昨年、昨年とヨーロッパ/アメリカ・ツアーを行いましたけど、反応はどうでしたか?


MAKOTO:毎回新しいものを感じますね。それが何かと聞かれると、答えに困りますけど。何か新しいものを感じたと思うけど、忘れちゃいました(笑)。今年はさすがに覚えてますよ。


--- 是非教えてください。


MAKOTO:すげえ良かったです。いい感じでレスポンスもらえて、アメリカでSANDハマッてんじゃねえのって。


--- リアクションが良かったと。


MAKOTO:そうですね。4日間のフェスで僕らは土曜日に出て、たしか金曜日に韓国のTHE GEEKSというバンドが出たんですよ。ちょっとナメていたわけじゃないけど、THE GEEKSどうなんだろうと思っていたら、ものすごく盛り上がって。これやべぇぞ!って、俺らはこれ以上にいかなきゃマズイなと。ハードルを上げられて、焦っていたけど、何とかいけました。


Sand - Poser @ this is hardcore 2015 - YouTube

--- ハードコア系のバンドが多かったんですか?


MAKOTO:ハードコア、パンク、いろいろでしたね。BIOHAZARD、MISFITS、EXPLOITED、SNAPCASE、 AMERICAN NIGHTMARE、H2O、CRO-MAGS、BANE、ヘッドライナーはその辺ですかね、そりゃあ、もう大変でした。


52 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

第四回ゲスト:齋藤靖氏(株式会社ディスクユニオン・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館店長 / B.T.H. RECORDS)× 荒金良介氏(音楽ライター)

第四回ゲスト:齋藤靖氏(株式会社ディスクユニオン・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館店長 / B.T.H. RECORDS)× 荒金良介氏(音楽ライター)

記事登録日:2015/10/22 - 第四回目のゲストは株式会社ディスクユニオン・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館店長並びB.T.H. RECORDS担当の齋藤靖氏と当サイトでもインタビュー等でご協力いただき他著名音楽雑誌媒体等でご活躍の音楽ライター荒金良介氏を迎えた。
別府伸朗 | 3,542 view
HER NAME IN BLOOD インタビュー

HER NAME IN BLOOD インタビュー

記事公開日:2015/09/25 - メジャー移籍第一弾EP『BEAST MODE』のインタビュー。話し手にIkepy氏(Vo)、Daiki氏(G)、Makoto氏(B)。
荒金良介 | 3,417 view
DRAGON GURDIANインタビュー

DRAGON GURDIANインタビュー

記事公開日:2015/09/10 - 6thアルバム『少年騎士と3人の少女の英雄詩』のインタビュー。話し手はコンポーザーである勇者アーサー氏。
荒金良介 | 1,593 view
川越の残虐王こと、埼玉産デス・スラッシュメタルバンド - 兀突骨インタビュー

川越の残虐王こと、埼玉産デス・スラッシュメタルバンド - 兀突骨インタビュー

記事公開日:2015/03/18 - 3rdアルバム『因果応報』のインタビュー。話し手は高畑治央氏<Vo,B>。
荒金良介 | 6,917 view
BAT CAVE インタビュー

BAT CAVE インタビュー

記事公開日:2015/01/26 - 復活第一弾作『GREAT CENTER MOUNTAIN TRENDKILL E.P.』のインタビュー
荒金良介 | 2,859 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

荒金良介 荒金良介