2015年10月13日 更新

Vol.6『ナゴヤン・トラディショナル・フード』

記事公開日:2015/09/24

1,186 view お気に入り 0
記事公開日:2015/09/24

風邪治る

免疫力低下で花粉症地獄

咳が酷くて喉が荒れる

そこからウィルス進入

風邪に戻る

こんな負のミニ・スパイラル真っ只中のどうも、kumaです。

前回インフルになった時みたいな嫌~な前兆感があったので早めのパブ○ンに似たバッタもんのPB製品を投与しました。意外と効くんです、これ。

以前はこんな既視感溢れる鎮痛剤もありましたよっと。
既視感溢れる鎮痛剤

既視感溢れる鎮痛剤

バ○ァリン?

BASSAIUM?

BASSAIUM/SO WEAK(live) - YouTube

03may'09 akihabara GOODMAN MySpace URL: www.myspace.com/bassaium
こういった医薬品って、昔から面白い名前やパッケージの宝庫ですよね。あの「VOW」でもそんなコーナーありましたよね? 栄養ドリンクのネーミングなど、まだまだこの先も楽しませて頂けそうですね。
あの「VOW」

あの「VOW」

さて、前回の肉弾コラムからバタバタと動きがありまして、アタクシ名古屋の北隣りである北名古屋市(まんまやん)にある名鉄 徳重・名古屋芸大駅近くにて、ホットドッグやタコライスを提供するミニ・ダイナー的なお店「BEAR UP ! 」をオープンする事になりました。(日本語表記を「ベアー・アップ」にしようか「ベアラップ」にしようかまだ悩んでます。どうしよ。)

オープンに先駆けて、ライヴイベントへのフード出店を始めているのですか、出店依頼が順調に増えておりまして、逆にいつお店をオープン出来るのか分からない状況です(笑) 開店情報につきましてはまたアナウンスしますので、皆さん頭の片隅にでも置いておいてください。一応10月半ば辺りにはオープンを予定しております。

ちなみにフード出店では、こちらの当店オリジナル「台湾ミートドッグ」を販売しておりますよ!
台湾ミートドッグ

台湾ミートドッグ

そんな手前味噌な、いやらしい宣伝はさておきまして。

手前味噌。

味噌。

そう、名古屋と言えば味噌を使った料理(赤だし、味噌煮込みうどん、味噌カツなどなど)、独特な食文化で有名ですよね。他にも、きしめん、手羽先、台湾ラーメン、天むす、櫃まぶしなど、地味~に多彩な名古屋オリジナルな名物がある訳です。

最近では台湾ラーメンをアレンジした「台湾まぜそば」も瞬時に名古屋名物となりましたよね。先述した「台湾ミートドッグ」も、もちろんこの台湾ラーメンからヒントを得て作ったくらい、名古屋ではポピュラーな食べ物なんです。

ちなみに有名な話ですが、

台湾にこの台湾ラーメンはありません(笑)
台湾ラーメン

台湾ラーメン

台湾ラーメン(たいわんラーメン)は、主に中京圏の中華料理店・台湾料理店にて供されるラーメンの一種である。豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたもので、ニンニクをたくさん入れるのも特徴の一つ。愛知県名古屋市がその発祥で、名古屋めしの一種とされる。
ツアーで名古屋に来るバンドのほとんどが、何かしら名古屋名物を食べていかれますもんね。名物でこれだけ選択肢がある土地も珍しいのではないかなと思います。

そこでこの、肉弾コラム開始から初となる、アタクシお勧めのお店紹介なんてさせて頂きたく…。

東京や大阪って、下町文化がちゃんと残っていますが、ここ名古屋ってのはどんどん下町が消えて行ってるんですね。アタクシの自宅周辺でもどれだけの老舗・名店・珍店が無くなった事か。そこで、そんな名古屋下町文化の応援も含め、THE☆名古屋!と言えるお店をご紹介したいと思います。

第一回目にご紹介するのは東区 筒井町にある創業110年「手打うどん 岩正」さん。

24 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kuma / メタルよろず屋 kuma / メタルよろず屋