記事公開日:2015/04/13

ヘヴィメトゥれ!Vol.15

ヘヴィメトゥれ!Vol.15

三重県のイーヴルスラッシュメタルバンドSABBATのゲゾル氏が1995年にゲゾルシファーとしてMETALUCIFERを始動させて以来、2015年の今年で丁度20周年を迎える。
SABBATは2013年の『TRUE THRASH FEST』にてその存在を知ったが、METALUCIFERを知ったのは昨年2014年のことで、Twitterを通じて「Heavy Metal Drill」を聴いたのがきっかけで大好きなバンドとなり、後日自分と同じ三重県出身のバンドということもあり益々親近感が沸くこととなった。
時代に沿わない無骨なヘヴィメタル(けなしている訳ではない)であるが英国ヘヴィメタルに通じる湿り気も随所に感じられ、実に自分好みのヘヴィメタルだと直感し衝動的に入手出来る範囲で旧作を買い揃え、最終的に『HEAVY METAL DRILL』がお気に入りの作品となった。
METALUCIFERが活動を始めた1995年といえば当時自分は中学生でヘヴィメタルという音楽の存在すら知らなかったが、当時から漫画家志望であり現在ヘヴィメタルを題材にした漫画を描いているとは何とも奇妙な縁を感じるものである。(一時本気で漫画を描くことを諦めたのだがそれはまた別の機会にでも...)
ところで最近SABBAT時のゲゾル氏がVENOMのクロノス御大に見えて仕方ないのは自分だけだろうか?

METALUCIFER

Metalucifer-Heavy Metal Drill w/lyrics (subtitulos en español) - YouTube

No CopyRight Infringement Intended. All rights reserved to original owner. Metalucifer contact: http://www.facebook.com/group.php?gid=371012137870&v=wall htt...

鋼輝

 (1624)

小さい頃から絵が好きで漫画家志望だった。
紆余曲折有って断筆しようと思ったけれどヘヴィメタルを聴いていた事で救われた。
なので今の自分の目標は『絵を描く事で多くのヘヴィメタルバンドの役に立てる存在になる事』。
今度は俺が恩を返す番。
今後も日々精進致しますのでどうぞ宜しくお願い致します。

関連する記事

関連するキーワード

著者