2015年10月5日 更新

Vol.52

記事公開日:2015/08/18 - feat. Blasturge

442 view お気に入り 0

目次

記事公開日:2015/08/18

ヘヴィメトゥれ!Vol.52

ヘヴィメトゥれ!Vol.52

Blasturgeとの初めての出会いは2014年の名古屋TAURUSでのことで、当時はCOCYTUSと名乗っており、窒息するようでなおかつ喉から血を吹き出す勢いのKAORI嬢の声質からはOBITUARYやDARKEST HOURを想起させ、全体的にはメロディックデスメタル〜メタルコア経由の現代型エクストリームメタルであるがありきたりな雰囲気は希薄で、誤解を恐れず に言うなら”華やかさ”よりも”獰猛さ・凶悪さ”が終始印象に残り軟弱性は一切感じさせず、 初めて見た瞬間からお気に入りのバンドの一つとなり、今秋リリースを予定しているシングルは勿論、いずれ発表されるであろうフルアルバムにも大いに期待している。
現時点では5曲入りの無料デモ音源がライヴ会場で配布されているがこれもなかなか素晴らしい内容で、個人的に一番気にいっている曲は「Rebellion Uncontrolled」だが、冒頭を飾るアグレッシヴな疾走曲「Prayers Denied」、悲哀を纏って突撃するかのような「Absense Of Sense」、クリーンヴォーカルが導入され、凶悪さとは対照的に女性的な優しさと温かさも垣間見える「Thitherwards」、勇猛な雄叫びと共に腕を突き上げたくなる「Grave Digger」等と最後まで飽きさせない展開の曲が目白押しである。(ちなみにCOCYTUS時代の1stデモ音源はSOLD OUTにつき入手出来なかったのが非常に残念だ。)
余談だが、初めて見た際に入場SEとして使用されていたのがきっかけでIN FLAMESの「Deliver Us」が好きになったりもした。(最初は『何かIN FLAMESっぽい曲が流れてるな〜』 と思っていて後日そのまんまIN FLAMESだったと知る。)
先日惜しくも解散した名古屋のSIN FROM THE RESURRECTIONや、京都のNameless One を聴いたときにも感じたが、メロディックデスメタルの範疇では語り尽せないバンドが最近では多くなってきているように感じ、ジャンルとしてのメロディックデスメタルが生まれて20年以上経つが、まだまだ独自の進化を果たしたバンドが登場する可能性は十分にあり得るのだと感じた次第で、音楽的にもヴィジュアル的にも非常に魅力的なBlasturgeの今後の活躍が非常に楽しみなところである。

Blasturge

2nd DEMO / Blasturge - YouTube

2014年春にレコーディングしたBlasturge(ex.COCYTUS)の2nd DEMO音源(5曲入り)。ライブハウスで無料配布中!!

鋼輝

 (1634)

小さい頃から絵が好きで漫画家志望だった。
紆余曲折有って断筆しようと思ったけれどヘヴィメタルを聴いていた事で救われた。
なので今の自分の目標は『絵を描く事で多くのヘヴィメタルバンドの役に立てる存在になる事』。
今度は俺が恩を返す番。
今後も日々精進致しますのでどうぞ宜しくお願い致します。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

Vol.27

Vol.27

記事公開日:2015/04/25 - feat.「HOUSE OF NOISE」
鋼輝 | 883 view
Vol.62

Vol.62

記事公開日:2015/10/27 - feat. HONE YOUR SENSE
鋼輝 | 1,119 view
Vol.61

Vol.61

記事公開日:2015/10/20 - feat. NAMAZ, Shady Glimpse
鋼輝 | 1,374 view
Vol.60

Vol.60

記事公開日:2015/10/13 - feat. HEAD PHONES PRESIDENT, JURASSIC JADE
鋼輝 | 938 view
Vol.59

Vol.59

記事公開日:2015/10/06 - feat. WARMACHINE
鋼輝 | 950 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鋼輝 鋼輝

おすすめの記事

今注目の記事