2015年10月5日 更新

GHOULS ATTACK! インタビュー

記事公開日:2015/03/06 - 2nd EP「FINAL JUDGEMENT」のインタビュー

1,149 view お気に入り 0
記事公開日:2015/03/06

様々なライブハウスを襲撃し続けている戦闘集団GHOULS ATTACK!前作までは正直なところ「あの」登場シーンに負けていた感があったが、最新作「FINAL JUDGEMENT」におけるメタリックなメロディやファンと一体になって盛り上がれるシング-アロングパートの大胆な導入はそのイメージを粉々に打ち砕くのには十分なインパクトがあった。この耳に突き刺さったサウンドが彼らの言う「パワーメタルコア」なのかと。色々と作戦もあり多忙な中、ショウイチ大尉(Vo)、日野大佐(G)、すすむ二等兵(G)、きんたろう伍長(Ba)に色々と話を聞いてみた。
GHOULS ATTACK!

GHOULS ATTACK!

ショウイチ大尉(Vo.), 日野大佐(G), すすむ二等兵(G), きんたろう伍長(Ba), ともぴー上級曹長(Dr.)

GHOULS ATTACK!:ショウイチ大尉(Vo.), 日野大佐(G), すすむ二等兵(G), きんたろう伍長(Ba)
インタビュアー:別府伸朗

元々は柏ベースで活動していた仲間同士で、新しく何か楽しいことをやろうと。

--- まず自己紹介からお願いいたします。


ショウイチ大尉:ショウイチ大尉である。担当は肉弾戦だ。


日野大佐:日野大佐であります。担当は武器の調達及び6弦であります。


すすむ二等兵:すすむ二等兵でございます。担当は6弦でございます


きんたろう伍長:きんたろう伍長だ。担当はベース弾き、そしてステルス兵だ。


--- GHOULS ATTACK!の結成までの経緯を教えていただけますか?


ショウイチ大尉:元々は柏ベースで活動していた仲間同士で、そういったバンドが解散しちゃったりメンバーがいなくなったりで新しく何か楽しいことをやろうと。母体となるバンドは元UNITEDのKEN-SHINがいたBLEEDING HEADの三人が集まってそこに僕が呼ばれて、日野隊長に召集をかけて面白いことができればいいねと結成しました。


--- BLEEDING HEADの名前を使おうとかは思いませんでしたか?


ショウイチ大尉:僕的には無かったですね。一度リセットして新しいものを作りたかったので。遊びではBLEEDING HEADの曲を演奏したりはしました。


--- そういえば故横山氏(UNITED)がやばいバンドがいるというのでチェックしていたのを覚えています。


ショウイチ大尉:嬉しいですね。横山さんが推薦してくれてスクエアエニックスさんのゲームの挿入歌になりましたからね。


今回前任ベースが戦死したので退役していたのですが補充兵として召集されました。

--- 新メンバーのきんたろう伍長の加入の切っ掛けは?


きんたろう伍長:自分が柏でバンドをやっていて、ショウイチ大尉がやっていたバンドにサポートで入ったりスタッフでお手伝いしたり。GHOULS ATTACK!を始めてからもライブを見に行ったりお手伝いしたり。それで今回前任ベースが戦死したので退役していたのですが補充兵として召集されました。


ショウイチ大尉:S.O.S.が鳴ったんだよ。前のベースの幽霊とはよく会いますし、飲みにも行きます(一同笑)。ちょこちょこ映像にも出ているので呼べばまた来てくれる幽霊だと思います。こいつ(きんたろう伍長)が入ってツアーが楽になったんですよ。これまで大阪までツアーに8~9時間かかっていたんですけど、○時間半で着くようになって。頭おかしいです。


きんたろう伍長:単純に速度が倍になれば到着時間は半分になりますから。オービスがあるところは全て頭に入っているし、速度取締らしき怪しい車は必ずチェックします。


ショウイチ大尉:我々は一切関知しておりません。捕まったら自己責任で(一同笑)。


--- 機材を積んで重いですよね。


きんたろう伍長:その分設置圧がかかるので大丈夫です。ただブレーキが利き辛いので私の前には立つな!と、世の中に訴えます。


もう少し自分たちらしさを出したくて試行錯誤して曲作りをしました。

--- 前作リリースからもう4年経っているのですよね。そんなに時間が経っているとは思いませんでした。


ショウイチ大尉:ちょぼちょぼライブやったりツアー行ったりと細く長くやっていて。


45 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

宮尾敬一(SABBRABELLS)インタビュー

宮尾敬一(SABBRABELLS)インタビュー

記事公開日:2015/10/30 - ANTHEMの30周年を記念するHEADSTRONG FESにSABBRABELLS featuring DIOKENとしてステージに立った経緯、そして思い出話を今回再結成に向けてバンドを引っ張った宮尾敬一氏のインタビュー。
別府伸朗 | 7,663 view
第3回:HELL BOUND

第3回:HELL BOUND

記事公開日:2015/10/29
別府伸朗 | 2,353 view
OUTRAGEインタビュー

OUTRAGEインタビュー

記事公開日:2015/10/24 - ニューアルバム「GENESIS Ⅰ」のインタビュー。話し手は丹下眞也氏(drums)。
別府伸朗 | 6,340 view
第四回ゲスト:齋藤靖氏(株式会社ディスクユニオン・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館店長 / B.T.H. RECORDS)× 荒金良介氏(音楽ライター)

第四回ゲスト:齋藤靖氏(株式会社ディスクユニオン・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館店長 / B.T.H. RECORDS)× 荒金良介氏(音楽ライター)

記事登録日:2015/10/22 - 第四回目のゲストは株式会社ディスクユニオン・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館店長並びB.T.H. RECORDS担当の齋藤靖氏と当サイトでもインタビュー等でご協力いただき他著名音楽雑誌媒体等でご活躍の音楽ライター荒金良介氏を迎えた。
別府伸朗 | 3,542 view
AWAKEDインタビュー

AWAKEDインタビュー

記事公開日:2015/10/15 - AWAKEDの最新作「ELEGY」のインタビュー。話し手はMAZZY氏<Vo>とYUKI<G>氏。
別府伸朗 | 2,951 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

別府伸朗 別府伸朗