記事公開日:2015/04/16

 (5626)

日本語歌詞で歌うスラッシュメタルバンド鋼鉄家族(Fullmetal Family)をライヴで見たのは2回程しかないが、2014年7月27日に上前津Zionにて開催されたHELL AND HELL主催企画『Disposable Heroes Vol.1』で見た際には初めて見た時とかなり印象が違って見え、かなり格好良くなっていたと記憶している。
恐らく未来世界からやって来た猫型ロボットの事を歌ったと思わしき「青狸」、『も!り!の!くまさん!』の漢臭いが何故か笑いを誘う「森のKUMASAN」等々耳に残る曲が増えて誤解を恐れずにいえば非常に聴きやすく親しみやすい印象を受け、最近は日本語歌詞で歌うヘヴィメタルバンドに関心があるので今後もこういったスタイルのバンドは増えて欲しいと願った次第である。
家族といえば自分はまだ独身貴族(正確には独身伯爵か?)を謳歌中の身ではあるが、いずれは結婚して家庭を持ちたいという願望もないわけでは決してなく、新郎新婦初めての共同作業で HELL AND HELLの「Not Stoned Yet」をBGMに銅鑼を叩きまくりたいというのも冗談ではなく割と本気で考えていたりする。
『結婚は人生の墓場ですって?馬鹿ね、夜は墓場で運動会なのよ』(Twitterからの引用)という言葉もあるので共に毎日運動会の如く二人三脚で歩んでいける家庭を築きたい。(そろそろ恥ずかしくなってきたのでこの辺で止めておくことにする...)
さて、自分の『鋼鉄家族』が築かれる日は来るのか?それとも独身貴族で生涯を終えるのか? 真実は神のみぞ知る!?

鋼鉄家族(Fullmetal Family)

鋼鉄家族 「森のKUMASAN」 2012/01/28@今池ボトムライン その② - YouTube

名古屋を中心に活動しているヘヴィメタルバンド、 鋼鉄家族(フルメタルファミリー)のライブ映像。 2012/01/28@今池ボトムライン その② 曲は「森のKUMASAN」。 ◎鋼鉄家族公式ブログ http://fullmetalfamily.blog.fc2.com/ ◎鋼鉄家族公式Twitterアカウント ht...

鋼輝

 (5639)

紆余曲折有って断筆しようと思ったけれどヘヴィメタルを聴いていた事で救われた。
なので今の自分の目標は『絵を描く事で多くのヘヴィメタルバンドの役に立てる存在になる事』。
今度は俺が恩を返す番。
今後も日々精進致しますのでどうぞ宜しくお願い致します。

関連する記事

関連するキーワード

著者