記事公開日:2015/04/01

しんやのじゆう帳 #1〜じゆうってなぁに?

しんやのじゆう帳 #1〜じゆうってなぁに?

吹く風も柔らかな季節となりました。
花の盛りもすぎ、日中は少し汗ばむほどの季節となりましたが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
今日もザクザクTHRASH METALでおなじみ、浜松Shady Glimpseシンヤです。
このたびMetallization.jpにてこの「しんやのじゆう帳」のコーナーを頂きまして。
ワールドワイドに公共なインターネット上という場所で、刻む猥褻物のこのオレに何を語れと言うのだ?なんてやりとりもありつつ。
シンヤくんらしい物が出るなら好きにやっていいよ、とのお返事を頂きましたので、、、、。
さぁ!それなら勝手なコラムやインタビュー、ライブレポートや風俗体験やハプニングバー突撃取材など。
取材の経費で自由にやらせてもらおうじゃないですかぁ~~~!ですかぁ~~ですかぁ~!(ディレイ)
さぁ、しかし自由とはいうものの。
ある程度絞られたテーマの中で進めた方が楽だったかな?と、いまさらながら感じておりますが。
今回はこの自由について。
結局、オレは敷かれたレールを悩む事無く歩んで行く道を放棄して、25年近くロックンロールしております。
自由を得るための不自由に立ち向かい、悩み、戦い、傷だらけになって、浜松の片田舎で、苦労して「アイムフリーダーーームっ!」って叫び続けてきたわけですよ。
オレってコレさぁ、フリーダム?って、初めて今ココ読んでオレの事知った人に質問しちゃうレベルで不思議ですよ。
オレはロックンロール!何にも縛られないぜーーーっ!って言って、高校を辞めて家出して。
右に倣う事にガマンできないで、自由になったつもりになりました。
そしたら、ほらっ、寝てるだけだったら、お金ないから、食べ物ないじゃない?
食べ物を食べる事をガマンする事にガマンできないで、、、まぁ、、食べるためのお金を稼ぐために働きますね。
この時点で、ほらっ!右に倣った!
で、働き出したらで、また。
オレはロックンロール!何にも縛られないぜーーーっ!って言って、建設会社辞めて。
とりあえずギターかきならしました。
そしたら、ほらっ、ギター弾いてるだけだったら、お金が稼げないから、食べ物ないじゃない?
食べ物を食べる事をガマンする事にガマンできないで、、、まぁ、、働きますね。
この時点で、ほらっ!またオレ右に倣った!
っつーか、そもそもコレじゃ住むトコねーじゃねーかっ!って。
明日の事なんて考えないぜ~~~!!!ってな感じの自由がロックンロールだとしたら。
何か食べ物を食べる時点で、生きようとしている訳だ!
生きようとするって事は、もう明日の事を考えているよね。
浜松の隣街、磐田のパンクの先輩達や後輩達と、五年位前にマラソン大会に出場したんですよ、結局通算で三回くらい。
当然みんな何か色んな道をはみ出しながら生きてきたんで、マラソンなんて真面目にやってきた人なんかいません。
気合と、ノリと、なんかよく分からないけど負けねーよっ!みたいな感じで、全員とも。
それから以降、東京や仙台からもパンクな先輩がマラソンに出場しにコッチまで来るんですけどね?
当然、まわりのミンナをまきこみたくなるよね?だって恐いもの!
不良がマラソンするんだよ?役職のある会社員が万引きするような恐さだよ!
で、各地のパンクスが周りのパンクスに声かけるわけだ!お前もマラソン出ようぜっ!って。
「えー?やだよ、出ねーよ、そんなの走れる訳ねーだろ。」、、、まぁ、そーなるよね。
そこで出た台詞が。
「てめーらっ!それでもパンクかっ!!!」
うん、もぅ走るのがパンクなのか、走らないのがパンクなのか、、、こんな事実の全てがロックンロールパラドックス。
20年もバンドやってたら、初期衝動でかき鳴らしてたギターも多少は弾けるようになります。
最近の悩みは、「いつまでもかっこいいクロスオーバーなスラッシュメタルを創造し続けたい!!!」これを悩むのですよ。
オレがリーダーしてるShady Glimpse、ご機嫌なメンバーと、ご機嫌な音楽作って、ご機嫌に世界中ライブしに飛び回っております。
ステージから満員のフロアの熱気を感じてオーディエンスと一体になる最高の瞬間、いつまでも感じていたいね。
で、最高の瞬間をいつまでも感じていたいがタメに、やはり体力は必要!
五体満足な頑丈ボディと更なる高みへと己をいざなうサウンドへのモチベーション!
必要なものが沢山あるけれど、まずは健康な身体!
最高の瞬間をいつまでも感じていたいのなら、ツアーに耐えうる健康な身体が永遠に必要だぞ!、、、と。
そう、ここが問題。
俺の見てきたロックンロールヒーローは、そんなに健康に気を使ってたイメージがない。
不健康になりたいわけじゃないが、、、バスケ行って走って、プール行って泳いで、最近では病院で検査とかしてもらっちゃった。
健康に気を使って、音楽を作り続けてライブし続けたいってミュージシャンみたいな事を言ってる人に、極悪なサウンドは生み出せるのだろうか?ってね。
ロックンローラーだったはずなのにオレはミュージシャンになってしまったのか?って、半日くらい悩んだよ。
Xが「破滅に向かって」っつってライブしてたけど、、、、、う~~~~~ん。
あっ、でもPAINTBOXが「未来へ向かえ」っつってるからオールオーケー!
希望持ってちゃ悪いかよ?
よし、明日も頑張ろう!!!
鍛えるぜ身体!ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!刻むぞ血液のビート!

Shady Glimpseライブ情報

 (315)

○2015年4月18日(土)四日市VORTEX
『GRIND FREAKS vol.70 -Hee Chung Fest- 追悼CARNIVAL』
OPEN / START:15:30 / 16:00
※SOLD OUT
出演:Shady Glimpse, UNHOLY GRAVE, DIE YOU BASTARD!, SPELL BOUND, Silver Lunch Truck, Blind Witch, UPANISAD, CONTRAST ATTITUDE

○2015年7月4日(土)浜松MESCALINDRIVE
『PARADISE MIXER Vol.200 SG Fes』
OPEN / START:15:00 / 15:30
前売:2,000円 / 当日:TBA
出演:Shady Glimpse, 他

関連する記事

関連するキーワード

著者