2015年10月25日 更新

DRAGON GURDIANインタビュー

記事公開日:2015/09/10 - 6thアルバム『少年騎士と3人の少女の英雄詩』のインタビュー。話し手はコンポーザーである勇者アーサー氏。

1,574 view お気に入り 1
記事公開日:2015/09/10

DRAGON GUARDIANが約4年ぶりになる6thアルバム『少年騎士と3人の少女の英雄詩』を完成させた。もともと「アニソン+メロスピ」をコンセプトに06年に活動を始め、ネット上に音源発表やコミケで作品販売からスタート。その後にレーベルから作品を発表し、着実にフィールドを広げて、ファン層を開拓してきた。今回はファンタジー・ライトノベル「世界の終わりと世界録」とコラボレーションした作品で、壮大なオーケストレーションとシンフォニック・メタルで表情豊かなストーリーを紡いでいる。原田ひとみ、青葉りんご、野宮あゆみと3人のゲスト女性ヴォーカルを迎えた今作について、勇者アーサーにたっぷり話を聞いてきた。
DRAGON GUARDIAN / 勇者アーサー

DRAGON GUARDIAN / 勇者アーサー


DRAGON GURDIAN:勇者アーサー
インタビュアー:荒金良介

バンド名というより、名前を聞いただけで、音楽性がわかるものにしたくて。

--- DRAGON GUARDIANというプロジェクト名は、もしかしてBLIND GUARDIANから取ったんですか?


勇者アーサー:バンド名というより、名前を聞いただけで、音楽性がわかるものにしたくて。だから、BLIND GUARDIANやDRAGONFORCEというより、ファンタジー性のある名前にしようと。


--- アニメやゲームをヒントに?


勇者アーサー:まあ、DRAGONと付いてると、メタルでもメロパワ/メロスピみたいなイメージがあるし。そういう単語を2つ組み合わせました。


--- なるほど。このプロジェクトを始めたのは06年だそうで。


勇者アーサー:はい、まだ大学生で遊びでデモを作ったのが始まりです。学生のときはすごく暇で、大学のメタルサークルに入って、コピーばかりやってました。それからオリジナルを一人で作り始めました。


--- ちなみに、メタルを聴き始めたきっかけは?


勇者アーサー:高校生の頃にSEX MACHINEGUNSを聴いて、それからどっぷりハマりました。それからメタルのラジオを聴くようになり、高校生から和田誠さんのラジオ「CAPTAIN ROCK」を聞くように、和田さんが好きなアーティストを自然と好きになりました。


--- ジャーマンメタルが好きになったと。特に好きなバンドは?


勇者アーサー:ちょうどチルボド(CHILDREN OF BODOM)、RHAPSODY辺りが出てきた頃で、かなり衝撃を受けました。でも基本的に日本のメタルバンドが大好きで、BLOOD STAIN CHILD、GALNERYUSはライヴハウスに観に行ってましたね。


--- 日本のメタルに惹かれた理由は?


勇者アーサー:日本人的なメロディが琴線に触れたという。ANTHEM、EARTHSHAKERみたいな歌謡曲的な要素があるバンドが好きですね。


コミケでファンと触れ合う機会ができるし、そこで意見を聞けますからね。

--- なるほど。DRAGON GUARDIANのコンセプトは「メロスピとアニソンの融合」となってますけど、これは?


勇者アーサー:今でこそアニソンちっくなメタルが多いけど、当時まだアニソンっぽいメタルがなかったから、そこに目を付けました。


--- ほかにないメタルをやろうと?


勇者アーサー:そうですね。ちょうどアニソンにもハマり始めて、アニソンみたいなキャッチーなメタルをやろうと。


--- 好きなアニメ番組とかありました?


勇者アーサー:アニメというより、ひたすらアニソンを聴き漁ってました。JAM Projectという、影山ヒロノブさんがやってるアニソン・プロジェクトがあるんですよ。バックはメタルバンドの人たちばかりで、ハードロック色の強いアニソンが好きですね。


61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

THOUSAND EYES インタビュー

THOUSAND EYES インタビュー

記事公開日:2015/09/25 - 2ndアルバム「ENDLESS NIGHTMARE」のインタビュー。話し手にKouta氏(Guitar)と Toru(Guitar)氏。
多田進 | 4,406 view
SAND インタビュー

SAND インタビュー

記事公開日:2015/10/23 - 4thアルバム『DEATH TO SHEEPLE』のインタビュー。話し手はMAKOTO氏(Lead Vocals)。
荒金良介 | 11,689 view
第四回ゲスト:齋藤靖氏(株式会社ディスクユニオン・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館店長 / B.T.H. RECORDS)× 荒金良介氏(音楽ライター)

第四回ゲスト:齋藤靖氏(株式会社ディスクユニオン・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館店長 / B.T.H. RECORDS)× 荒金良介氏(音楽ライター)

記事登録日:2015/10/22 - 第四回目のゲストは株式会社ディスクユニオン・お茶の水HARD ROCK/HEAVY METAL館店長並びB.T.H. RECORDS担当の齋藤靖氏と当サイトでもインタビュー等でご協力いただき他著名音楽雑誌媒体等でご活躍の音楽ライター荒金良介氏を迎えた。
別府伸朗 | 3,468 view
HER NAME IN BLOOD インタビュー

HER NAME IN BLOOD インタビュー

記事公開日:2015/09/25 - メジャー移籍第一弾EP『BEAST MODE』のインタビュー。話し手にIkepy氏(Vo)、Daiki氏(G)、Makoto氏(B)。
荒金良介 | 3,377 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

荒金良介 荒金良介